FC2ブログ

姫の憂鬱

皆さんこんにちは。こんばんは。 わたしの思ったこと、感じたこと、趣味(ネトゲ、熱帯魚)等イロイロ書いていこうと思ってます。つまらないものですが見てくださるとありがたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

モラルとかってさ

なんなんだろね。

インドの少年、身分違う少女にラブレター書き殺害される。
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-35022320081120



この近代社会において極少数の国ではいまだに身分制度でいろいろな差別が行われている。
インドのカースト制度もそのひとつ。
ブラフミン、クシャトリア、ヴァイシャ、シュードラという4つの身分に分かれているらしい。

↑のニュースはインドのある15歳の少年が自分よりも下のカーストの、つまり自分より身分の低い少女にラブレターを書いたところ、髪を刈られ引きずり回された挙句、少年の母親が慈悲を求める中、列車に投げ込まれ殺された。というもの。

みくしーにもそれほど詳しくは載っていないが、少年と同じカーストだった者が、自分たちよりも身分の低いものに恋をするなど愚かで恥知らずだ。そう思っての犯行だろうと思う。


なんなんだろね。

うち社会の成績も悪かったし、頭も悪いからそれほど詳しく知るわけでもないけどさ、そこまでして身分を分ける必要ってあるの?
だって、そんなことしたって得するのは上位身分の人だけじゃん。
極少数のお金持ちや身分の高い人達が得をする裏では、大勢の人の血や涙が流れ、苦しみや悲しみが溢れているんだよ?
自由に恋も出来ない国。そんなんあっていいわけ?

あっていいわけない。

誰もがそう考えるのは目に見えてるのに、なんでいまだに差別が続くのか。
気になってちょっとうぃきぺでぃあせんせーの世話になったけど、原因はヒンドゥー教との根強い関係性とその歴史だそうだ。

宗教なんてのは個人が自由に選択し好きなものに従えばいいんだし、どうぞお構いなくやってくださいって感じだけど、こんな宗教ならなくなってしまったほうがいいんじゃないの?
歴史だってさ、なんで今更云前年も前のことに囚われなきゃいけないわけ?
理解できない。

まあ、あったまの悪いうちにはお堅いお偉いさんのお考えなんて分かんないけど、むしろ分かりたくないけどさ。
これだけはなんか許せん。
誰かの為に誰かが犠牲になる。まして身分の高い人の私腹を肥よすために、身分の低い人が悲しい想いをしなきゃいけないなんて。

生きていくのに誰の不幸だって必要じゃないんだよ。

この少年は歳相応に恋をしただけなのに。
一人の少女にラブレターを書いただけなのに。
たまたまそれが自分よりも身分の低い人だったってだけで殺されて。

不憫でならない。

せめて、そのラブレターがその少女の元へ届いてほしいな。
ムリなんだろうな・・・。




なんて、珍しく小難しいニュースで語ってみたりしてさ(´・ω・`)
久々になんかムカついちゃってだらだら~っとみくしで書いて、なるべく多くの人にこのニュースを知ってほしかったからこっちにも書いたわけなんだけど、
まあ、こんなニュース読んじゃったらさ、そりゃ寝れないよね(´・ω・`)

おなか減った・・・。
確か冷蔵庫にチョコのロールケーキがあったはず!!
姉貴が夜勤明けで帰ってくる前に頂くとしよう(*ΦωΦ*)
スポンサーサイト

雑記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<冬?なにそれ食えんの? | HOME | 誰がロリコンだってえ?!>>

この記事のコメント

身分かぁ~・・・国外では思っている以上に
まだまだ残っているよ、残念だけど
人と言うのはなぜか自分が上に立ちたがる
人に限らず、動物の世界でも同じ事があるから
これは生物の本能に刻み込まれた記憶なんだろうね
それでも人間なんだから理性で・・・って思う所は、確かにある
国外と言ったが日本も似たような物
最近良く耳にすると思うが「格差」ってやつ
学生の間は自分にそういった事を感じるのは少ないかもしれないけど
社会に出たら痛いほど感じる、これも一つの身分社会
人が動物である以上、人種、国を問わず
いつまでも残ると思う
2008-11-22 Sat 18:55 | URL | おとと #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。