FC2ブログ

姫の憂鬱

皆さんこんにちは。こんばんは。 わたしの思ったこと、感じたこと、趣味(ネトゲ、熱帯魚)等イロイロ書いていこうと思ってます。つまらないものですが見てくださるとありがたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

そんなこといわれてもー

SAIのライセンスが書いてあるファイルが消えてなくてウレピーなhimeです。
まあ、消えててもライセンス買ったときのメールにあるパスからファイルがDL出来た気がするんだけどね。

木曜は毎週デッサンの授業で、今週は石膏像のモチーフを描いてたんですよ。
わたしは、デッサンすごい苦手で、しかもモチーフを観察する場所取りが一番最後になってしまって、「ちょwここ無理wwこの距離無理www」って場所で描いたので、結果、ものすごいクオリティになってしまったのですが、うまくなりたいので、必死にじゅんやさん(先生)にいろいろ聞きながら描いてたんですよ。「ここの輪郭はこうじゃない?」とか「ここの陰影はもう少しハッキリしてない?」とか言われて、自分でも「ああ、そう言われてみればそんな気もするなあ」なんて思いながら、言われたとこは直しながら描いたんですよ。

んで、デッサンの授業では作品を書き終えたら講評って形で、みんなの作品をディーゼルでずらっと並べて、「ここはいいけど、ここはなんか違うかな?」なんてじゅんやさんからお言葉を頂くのですが、わたしの作品のときにじゅんやさんが「なんかねー・・・。頑なっていうか。僕や○○先生(もう一人の先生。名前わすれt)から言われたところを何一つ直してないよね(笑)。なんか、僕たちのこと嫌いなんじゃないかってぐらい(笑)。」って。

自分では、言われたところは直しながら描いたつもりなんだけど・・・。なんであんなこと言われたか未だに理解できません。別にじゅんやさんのことも、もう一人の先生も嫌いじゃないし。なんだろねー。うーん。
わっからーん。
スポンサーサイト

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<姫の戯言第六回配信 | HOME | 実は>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。